日本とは違う季節をここでチェック♪

クライストチャーチの季節&服装

 ご存知のようにニュージーランドは南半球にあるため、日本と季節は反対になります。日本が夏であればNZは冬ですし、日本が冬であればNZは夏です。そこで、NZの何月に来るのがベストシーズン?という疑問がわいてくると思います。ホームステイに来た方々の思い出写真を織り交ぜながらそれぞれの月の説明を致します。その上でどの季節に来るのがいいかという参考にしていただければと思います。皆さんの着ている服装などもチェックしてみて!!

★1月★

2018年:最高気温31℃ 最低気温10℃(最高気温の平均 24℃ 最低気温の平均13℃)

 クライストチャーチの夏は30度を超える日が何度かありますが、湿気がないので暑さはそれほど苦になりません。もちろん炎天下では日差しが強いので暑く感じますが、日陰に入ると比較的涼しく、ひやっとしたりもします。寝苦しい夜はほとんどないでしょう。花も沢山咲き、ガーデニングが綺麗なので一般家庭のお庭を見て歩くだけでも楽しいでしょう。元旦は日本のように特別料理はないです。それはちょっとさびしいところ。紫外線がかなり強いので紫外線対策必須です。クライストチャーチでは夏でも蚊に刺されることがめったになかったのですが、ここ数年刺されることが多くなりました。

★ニュージーランドの夏を楽しみたければやはり1月!

1月のイベント

クライストチャーチ植物園のあじさい

夏にアジサイ満開/植物園内

Kite Day ニューブライトン

ニューブライトンKite Day

ラズベリーピッキング

ラズベリーピッキング

バスカーズフェスティバル クライストチャーチ

2013年バスカーズフェスティバル

バラの花がとってもきれいだったクライストチャーチ植物園

クライストチャーチ植物園 バラが満開

クライストチャーチ植物園内のバラ園 

★2月★

2018年:最高気温34℃ 最低気温8℃(最高気温の平均 24℃ 最低気温の平均 12℃)

クライストチャーチはバラを初め、この時期あちこちでいろんなお花が咲いています。クライストチャーチの夏はとても降水量が少ないです。何日も雨が降らない日が続きます。ちゃんと毎日水を撒かないとお庭の芝が枯れてまっ茶っ茶になります。自動水やり機がついているお庭が多いです。我が家にはないですが!

★夏(紫外線は最高期!)、ガーデニング、お花を楽しみたいのであれば1月、2月でしょう。

2月のイベント

  • Andrew & Tia's birthday
  • JAPAN DAY(2月又は3月)
2008年クライストチャーチ大聖堂前に飾られたフラワーフェスティバルのお花

フラワーフェスティバル期間の大聖堂

(2008年)

クライストチャーチ植物園

クライストチャーチ植物園内のバラ園

2009年クライストチャーチ大聖堂向かいに植えられたフラワーフェスティバルの花壇

2009年フラワーフェスティバル

フラワーフェスティバルのペンギンさん

フラワーフェスティバルのペンギンさん


★3月★

2018年:最高気温27℃ 最低気温5℃(最高気温の平均 20℃ 最低気温の平均 10℃)

 3月は少しづつ涼しくなってきます。秋の気配がしてきます。朝晩も冷え込んできます。秋用ジャケットのご用意を。3月または4月にイースターの連休があります。(太陽暦によって決められているので祝日の日はその年によってかわります。)イースターになるとお店の売り場はイースターエッグ、イースターバニーなどのチョコでいっぱいになります。小さいチョコから巨大なチョコまで。おみやげにいかが?

★日本にはない行事、イースターの雰囲気を味わってみたいなら3月あるいは4月!ただ、連休中はお店が休みになります。

3月のイベント

  • イースター連休(年により違う)
イースタービックチョコ

イースターチョコ大きいでしょう

クライストチャーチモナベイル

モナベイル

イースターイベント 2014年

NZ全国で行われたイースターイベント*2014年


★4月★

2017年:最高気温26℃ 最低気温0℃(最高気温の平均 20℃ 最低気温の平均 7℃)

 秋です。冷え込んできます。秋晴れの日はとっても空が綺麗!寒い日には山に雪が降るかな。葉っぱが色づき始め、紅葉がきれいな季節です。

★紅葉を楽しむなら4月、5月!

4月のイベント

  • 第1日曜日午前2時にサマータイムが終わります。午前2時の時点で午前1時にもどります。日本との時差が4時間から3時間になります。
  • 学校の秋休み(2週間)
  • Tye's birthday
  • イースター連休(年により違う)
葉っぱが色づき始めます。 メトロスターに乗ると通るBurwood park

紅葉がはじまる季節です

フィジョア

フィジョアの実がなる季節

紅葉

ポプラ

秋のテカポ湖

テカポ湖

イースターエッグ ペインティング

イースターエッグペインティング

4月はタイの誕生月です。

タイの誕生月


★5月★

2018年 最高気温20℃ 最低気温-1℃(最高気温の平均 14℃ 最低気温の平均 4℃)

 寒くなっていきます。秋真っ只中。冬に向けてまっしぐら。山が雪で真っ白になる季節。朝の霜もおり始めます。マイナス気温になる日もちらほろでてきます。今年の5月は雨が多かったです。しかもクライストチャーチでは珍しい大雨で1日いっぱい雨の日も多くありました。1日中激しい雨が降るっていうことはクライストチャーチではないのですが。月末には平地にも雪が少し降りましたよ。

5月のイベント

  • 5月の第2日曜日 母の日(日本と同じです)
ニューブライトンから見える雪山 5月

ニューブライトンから見た雪山

紅葉の公園

紅葉で綺麗な並木

クライストチャーチの紅葉の季節

紅葉の季節です

5月モナベイル

5月のモナベイル

5月モナベイル

5月のモナベイル

5月の雪

少しだけ積もって1日で溶けた。(2013年)

TOPへ戻る


★6月★

2018年:最高気温16℃ 最低気温-4℃(最高気温の平均 11℃ 最低気温の平均 2℃)

 冬に突入。クライストチャーチの夏は降水量がとても少ないですが、冬には多くなります。でも毎日毎日雨ばかりというほど降らないです。↓の年間降水量を比べてみるとわかりますね。オークランドはクライストチャーチよりずっと冬の雨が多いです。2009年6月は雨の日はそれほど多くはなかったものの、寒い日が続きました。雪は降りませんでした。2012年、前の年に続き、雪が降り、積もりました。

★5月ころから雪山の景色を楽しめます。飛行機でクライストチャーチに降りる時にはまずあちこちで雪山を見ることができるでしょう。寒い季節ではありますが、西海岸まで行くトランツアルパイン号に乗ったり、マウントクックなどに行かれるのであれば断然夏より真っ白に積もった雪山の季節のほうがいいでしょう!お天気はおてんとさまに拝むのみ!

クライストチャーチの年間降水量 約650mm 

オークランドの年間降水量 約1200mm

東京の年間降水量 約1400mm

札幌の年間降水量 約1100mm

クライストチャーチの珍しい雪

クライストチャーチには珍しい2年連続の積雪(2012年)

6月のハグレーパーク  in クライストチャーチ

ハグレーパーク

紅葉City中心部

Cityに流れるエイボン川

紅葉づいてるエイボン川

Avon川 葉っぱはすっかり紅葉


★7月★

2017年:最高気温19℃ 最低気温-3℃(最高気温の平均 12℃ 最低気温の平均 4℃)

 冬です。霜がよくおります↓でも朝が急激に冷え込むほど、日中雲ひとつないお天気になることがよくあります。そういう日は真っ青な空でぽかぽかしてとっても気持ちがいいです。雪が降る日があるかも。

7月のイベント

  • 学校の冬休み(2週間)
霜がおりたよ 7月

うちの庭が霜で真っ白。

6月のBirdlings flat

7月のBirlings Flat

City中心部 7月

春の暖かさでした 空が真っ青


★8月★

2018年:最高気温19℃ 最低気温-3℃(最高気温の平均 11℃ 最低気温の平均 3℃)

 クライストチャーチは平地ではあまり雪は降らないのですが、2008年は何度か雪が降りました。しかし、すぐに溶けてしまうくらいの雪の量です。ご存知のように札幌の冬は雪が降りかなり積もります。冬用タイヤもいらない!冬用ワイパーもいらない!ブーツも特に必要ない!(滑り止めが必要ない!)という雪がない冬は私にとって不思議な感じ。便利といえば便利、でもなんか物足りないなあ。

★市内、雪は通常ほとんど降らないため、市内観光して歩く分には足止めされることはないので暖かい服装さえ用意しておけば問題ありません。ただ、南の方へ旅行される場合は雪で通行止めになる場合もあります。

雪がつもった 8月

雪がつもった~ めずらしいです

雪が積もったクライストチャーチ 2011年

雪だるまができるほど積もりました 2011年

City中心部 7月

晴天でぽかぽか陽気でした

霜がおりたよ 7月

うちの庭が霜で真っ白。朝、霜はよく降ります

お花が咲き始め

8月下旬、春のお花が咲き始めます


★9月★

2018年:最高気温21℃ 最低気温-3℃(最高気温の平均 16℃ 最低気温の平均 3℃)

 春の気配。桜が咲き始めます。2008年は9月の中旬にハグレーパークの桜並木が満開になりましたが、2009年は上旬に満開を迎えました。ニュージーランドの桜もなかなかのものですよ。また、大きくはないですが、個人宅でもよく桜の木が植えられてます。暖かくなりつつあります。20度近くまで上がったり、急に寒くなったり。

★ニュージーランドの桜を味わいたいなら9月!桜は日本にしかないというイメージがありますが、ここクライストチャーチでも見事に綺麗に咲くんですよ。ハグレーパークで桜並木の写真をとっているのはなぜかアジア人ばかり。私もその一人でした。

9月のイベント

  • 第4日曜日の午前2時にサマータイムが始まります。午前2時の時点で1時間時間が進み、午前3時になります。日本との時差が3時間から4時間になります。
  • 第1日曜日 父の日(日本とは違いますね)
  • 学校の春休み(2週間)
桜の季節

桜綺麗でしょう(9/9)

まだ山に雪が残るカイコウラ

まだ山に雪が残るカイコウラ(9/29)

エイボン川

エイボン川

2008年9月のハグレーパークの桜並木

ハグレーパークの桜並木(9/17)

赤やピンクのお花があちこちで咲き始めました

桜の開花とともにこのお花が咲き始めました(9/2)

9月のお花 クライストチャーチ

ビクトリア広場のお花


★10月★

2018年:最高気温24℃ 最低気温0℃(最高気温の平均 16℃ 最低気温の平均 7℃)

 少しづつ暖かくなってきます。春ですね。桜は散り、いろんなお花が咲き始める頃です。

★すいているシーズン+暖かくなっていく季節+マウントクックの雪はばっちり残っている!という季節。ねらい目かも。

モナベイル

モナベイルのお庭(10/28)

モナベイル10月

モナベイル(10/28)

クライストチャーチ植物園10月の桜

クライストチャーチ植物園の桜(10/1)

モナベイルのお花 10月

モナベイルのお庭(10/28)

ハグレーパークの桜とチューリップ

クライストチャーチ植物園(10/2)

カナディアンライラック クライストチャーチの10月の花

カナディアンライラック、お見事


★11月★

2018年:最高気温28℃ 最低気温3℃(最高気温の平均 19℃ 最低気温の平均 7℃)

 11月5日前後、ここクライストチャーチでは数少ない花火大会のうちの一つが家から車で10分ちょっとのところにあるニューブライトンであります。また、ニュージーランドでは花火を買える日が決まっており、4日間しかありません。いつもこの時期夜は寒くて冬ジャケットを着ての花火でした。

★1年で一度この期間しかない花火の日、ここぞとばかり各家庭あちこちでうちあげ花火があがります。この異様な(?)光景を味わいたければ11月!

11月のイベント

花火の日

寒い中での花火

リトルトンからフェリーで10分、ピクニックにとてもいいダイヤモンドハーバー

ダイヤモンドハーバー

ニューブライトンの花火大会

ニューブライトン花火大会

A&Pショー 11月

A&Pショー

A&Pショー クライストチャーチ

A&Pショーに集まる動物達


★12月★

2018年:最高気温27℃ 最低気温6℃(最高気温の平均 20℃ 最低気温の平均 12℃)

 夏が近づいてきます。街中はクリスマス色一色になります。店の中はクリスマスグッズでいっぱい。City中心部で行われるサンタパレードが11月の終わりまたは12月の初めに行われます。25日のクリスマスは1年を通して一番のビックイベント。

 日本ではお正月やお盆に里帰りをするように、クリスマスには家族が集まってお祝いをすることが多いです。日本のようにクリスマスイブは特にお祝いはしません。クリスマスの後の26日はBoxing Dayで、いっせいにお店でのセールが始まります。

★街一色クリスマスに染まった雰囲気を味わいたければやはりこの季節!気候も良くなってきます。一般家庭でのお庭のお花も綺麗にそろってきます。12月上旬は航空券も安めでねらい目!

12月のイベント

  • サンタパレード(11月末あるいは12月初め)
  • クリスマス in the park
  • クリスマス
  • BOXING DAY(12月26日)
  • 学校の夏休み(中旬すぎから約6週間)
今日は天気がよくてとってもいい気持ちのビーチ! by 大

アカロアビーチ

12月の初めに行われたサンタパレード

サンタパレード

クリスマスハム

クリスマスハム

クリスマス in the park

クリスマスin the park

サンタパレード

サンタパレード

最後に

 1年を通して雲がない日であれば楽しめるのが星空です。天の川って見たことありますか?ここではばっちり見ることができます。もちろん南十字星も。日本とは逆さになってるオリオン座も見ることができます。街灯が全くない場所のほうがより綺麗に見えるでしょうけど、我が家からでも十分きれいな星空が堪能できますよ。どれが南十字星か、天の川かお教えします!

・・・暑い日もあればひやっと感じる日もあります。たとえ夏!であっても朝晩に一枚上に着る春用ジャケットくらいは必ず用意してください。半そでしか持ってこないと大変な目にあいますよ~。日本の夏のイメージでこちらに来ると寒いと感じる日も多々あるでしょう。

春、秋・・・20度超える日もあれば、10度を切る日もあります。朝晩は冷え込みます。気温差がはげしいです。天気の日と曇りの日の温度差もかなりあります。朝は厚めの服を着て、日中は半そでになるという日ありますよ。薄めの服装及び厚めの服装、ちょっと厚めのジャケット等のご用意を。急に寒くなったときのための下着などのご用意も。あらゆる温度にも対応できるような服装を!

・・・寒いです。朝方は0度を切る日もあります。セーター類の暖かい服装、ジャケット、厚手の下着等のご用意を。手袋、帽子もあればいいかも。しかし、お天気の日はとても暖かくなったりもしますので調整できるような服装を。